スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

大船観音の河津桜は希望の光?^^

2017/02/09
移動しようとしていた

ルージュ(ロングコートチワワ)を呼び止めて


DSC_8836_01_20170208211354667.jpg


コウ(ロングコートチワワ)との

ツーショットを撮らせてもらいました*^^*




デッキを吹き抜ける風は

まだまだ冷たいけれど



DSC_8838_01.jpg



いつもは寒がりなコウが






DSC_8849_01.jpg


ニッコリと微笑んで・・・・・・・・・







DSC_8853_01_20170208211615749.jpg


おいらは

風の子なんだジョ~♪と

言っていそうな写真を撮らせてくれました*^^*






2月8日、水曜日

この日も、お見舞いに行く予定を立てていました・・・・・・・・・・・

面会の時間は、午後3時からなのですが

少しだけ早く最寄駅に着いたので


去年の冬の入院のときも

すぐ近くは通りながらも

眺めるだけであった

大船観音へ行ってみました*^^*



思いかげず

見頃を迎えていた

河津桜と出会うことができました*^^*


DSC_8857_01.jpg


やはり、湘南は

私が住む、東京多摩地区よりも

暖かいのでしょうか??^^





DSC_8859_01_20170208212128b39.jpg


思いがけず出会うことができた

河津桜に心がときめきます・・・・・・・・・・・・・・





DSC_8860_01_201702082122242d7.jpg


桜は、やっぱり

素敵です*^^*




その素敵と思える心にも

お見舞いへの移動時間だけで

ヘロヘロになっていたと思い込んでいた

自分の心に、まだ余裕があるような気がして

嬉しくなります・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




DSC_8862_01.jpg


青い空があったことにも

感謝したくなります・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






DSC_8864_01_20170208212549289.jpg


大船観音は、昭和2年に

観音像建立費15万円、付属施設建設費5万円を目標金額とする

寄付金の勧募が始められたそうですが


紆余曲折があり


昭和32年5月18日、起工式が行われ、

昭和35年4月28日に落慶式が行われているのだそうです・・・・・・




そして

病室へ着くと

開口一番に


今年は、入退院を繰り返すことになると思う・・・・・・と

言われてしまい

私の心は、かなり凹んだのですが


よくよく話をきいてみると


完治へ向けての治療が始まるので

入退院を繰り返すとのことでした



高齢ならば

悪くなったら

入院して

治療して

よくなったら

退院する


そんな緩和ケアでいいと思うけれど

まだ、そんな年齢ではないので


ここで、一気に完治に向けての治療をしましょう!と

先生が、仰ってくださったのだそうです・・・・・・・・・・


私に出来ることは

病気と闘うのは、私も一緒の気持ちだよという

精神面でのケアだけなのかも知れない・・・・・・・・・・・



でも、精一杯支えたいと思います・・・・・・



そして

この日も、ミカンが食べたいというリクエストに応えるべく

パシリになってきました(笑)^^



大船観音の河津桜は


DSC_8868_01.jpg




希望の光♪





明るい未来を暗示してくれていたのだと



DSC_8873_01_20170208213706a99.jpg




心底

思い





DSC_8879_01_20170208213750191.jpg


大船観音と

河津桜に


ありがとうの

言葉をおくりたくなっていた


私でした・・・・・・・・・・・・






今日も、ご訪問・・心から

ありがとうございました・・・・・・・・*^^*・・・・・・・・・・








スポンサーサイト
comment (-) @ 写真散歩
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。