わかってはいても、心に突き刺さる・・・・・・・・・・

2017/02/14
2月12日、日曜日

この日もお見舞いに行く予定を立てていたのですが


この日も河津桜に会いに行ってから

病室へ行っていました・・・・・・・・・・・・



DSC_9026_01.jpg


病室に着くなり

怒られて


片道2.5時間もかけてお見舞いに来て

なんで、怒られなきゃいけないんだろう??って

悲しくなったけれど


河津桜にも

目の高さで咲いてくれていた

階段脇の梅の花にも



DSC_9029_01_20170212204306bed.jpg


病気が言わせているんだよ


体調がすぐれないから


八つ当たりもあるんだよ・・と

慰めらたような気がしていました・・・・・・・・



手術当日、まるで夜逃げ荷物のようにかさばる荷物を

好き好んで、混んでいる電車で持ち帰り


洗ったわけではないのに



DSC_9030_01_201702122045309f2.jpg


ソックス、あんなにあったの??と

鋭い口調で言ってくる・・・・・・・・・・・・・



持ち帰った以上の量は、洗っていないし

そのまま、届けただけだなのに・・・・・・・・・・・


DSC_9031_01.jpg


届けた日だって

混んでいた・・特別快速に乗りたかったけれど



あまりにも荷物がかさばっているので

他の方に迷惑と考えて


普通快速にしか乗れなかった私・・・・・・・・・・・



病気とは

普段、温厚で

朗らかな笑顔しか見ていなかった肉親の顔つきまでをも

変えてしまうのだと思い


憎むべきは、病気なのだと



DSC_9036_01_2017021220504188e.jpg


河津桜も

教えてくれていたような気がします・・・・・・・・・・・・・



抗癌剤治療の次の開始は

一度、退院してからだと思っていたら



私の知らないところで

入院している間に


術後の抗癌剤治療、一度目をしましょう!ということになっていて


その関係で

体調もすぐれず



思うようにならぬ

自分の身体にイライラしていたのかも知れません・・・・・・・・・・・・



DSC_9037_01_201702122053315d3.jpg


病気とは

普段の性格をも変えてしまうものだということ・・


父の入院のときにも

母の入院のときにも

学習したハズなのに



ちょっと間が空くと

そのことを忘れてしまっている


自分の愚かさにも


気付かせてくれた



DSC_9038_01_2017021220572821c.jpg



2月12日の、お見舞いでした・・・・・・・・・・・・・・



今度会いにいくときは

少しでも

明るい顔がみられますように・・・・・・・・・・・・・・・・・・







スポンサーサイト
comment (-) @ つぶやき・・

気付いたら・・ゴメンナサイと言っていました・・・・・・^^

2017/02/02
一人、デッキに佇むコウ(ロングコートチワワ)♪


DSC_8457_01_20170201210432cc2.jpg


コウは、こんな目で

一体、なにを見ているんだろう??^^





つい、このあいだまで

霜に負けた!かのように

うなだれて

地面と仲良しになっていた

この花色のアリッサムも


DSC_8462_01.jpg


やっと、頭をもたげ

咲いてくれるようになりました*^^*





そして

この日も

コウは、前方不注意のようになって

ルージュ(ロングコートチワワ)に駆け寄って


DSC_8468_01_201702012107500d3.jpg


ルージュに低く唸られて

いました・・・・・・^^




やがて、ルージュは、庭探検に繰り出して


DSC_8477_01_2017020121101266d.jpg


春仕様の寄せ植えと

一緒に、撮らせてくれました*^^*






そんなルージュを見ていたコウ♪


DSC_8483_01.jpg





そして

コウも歩きだす♪


DSC_8484_01_20170201211259d61.jpg


こういうときのコウは

何を思っているんだろう??^^


何故に

視線は、下を向いたまま・・・・・??^^


DSC_8485_01.jpg





コウ♪

探し物はなんですか??^^



DSC_8486_01.jpg



探し物は、見つかった??と

聞いてみたくなります・・・・・・^^




2月1日、水曜日

病院へ行き、お日様の香りのする洗濯物を届けました♪


DSC_8492_01_2017020121164930a.jpg


1月30日に、開腹手術を終えたばかりだから

まだ、自分でトイレに行くことは叶わず

管に繋がれたままだったけれど


手術前にあった

耐えかねるような腰の痛みからは

解放されたようでした・・・・・・・・・



でも、まだ発熱が続いているのが


DSC_8505_01.jpg


先生にも、解せないようでした・・・・・・・・・・・・・・


患者を不安にさせるような答弁は

差し控えてください!と、

喉まで出かかった言葉を呑みこんでいた私・・・・・・・・・



でも、私も

ついつい、言ってしまっていました・・・・・・・・・・・・

あの、手術当日


最初は、手術室前のソファには

手術が終えるのを待つ

ご家族の姿が、たくさんあったのに


手術が終わった順番に、そのソファを離れる方々


いつしか

その場所に座っているのは

私一人になってしまい


ドラマとかでよくあるように

【手術中】のランプの点灯がないことも

私の不安を煽り


もしかしたら

私が、ここにいることを先生は知らず


もう、手術はとっくに終わっているのに

呼ぶのを忘れ去られてしまったのかも?????????



そんな不安な気持ちでいたこと

当の本人に言っても

始まらないことわかっていながら

つい、つい、言ってしまっていました・・・・・(^^;



そして、私が

病室にいる間に点滴の交換にいらした看護師さんが

大きな声で

あっ!

パンツ来たのね!

ヨカッタね!

って、話しているのが

バッチリ聞こえてしまい・・・・・・・・・・・


スミマセン・・昨日は、お見舞い、サボってしまいました!と、

思わず、謝ってしまっていた私でした・・・・・・(笑)^^



DSC_8508_01_20170201213033603.jpg



桜の写真は、

病院の敷地内で咲いていた


【玉縄桜】です・・・・・*^^*・・・・・




今日も、ご訪問・・心からありがとうございました*^^*♪






ランキングに参加しています♪
クリックしていただけたら嬉しいです*^^*



comment (-) @ つぶやき・・

長い一日が終わりました・・・・・・・

2017/01/31
1月下旬の

朝のデッキで


DSC_8417_01_20170131060916003.jpg


仲良く寛ぐロンチーコンビ♪






黒いビニールポットに植え付けたまま

移植を忘れてしまったクロッカスの球根だったのですが・・・・・・・・


DSC_8419_01_20170131061130257.jpg


もう、こんなに芽吹いてきてくれていました♪

今年は、このまま咲いてもらおうかな??って

思います(^^




家の近所の

植木屋さんの梅畑では


DSC_8424_01_201701310613312b4.jpg



愛らしい色の

紅梅が、見頃を迎えておりました*^^*



DSC_8425_01_20170131061417cfd.jpg


この畑は

周りをグルっとフェンスで囲ってあるので

フェンスに身を乗り出して

撮らせていただきました(笑)^^





DSC_8426_01.jpg


それぞれに

興味のあるものを見ていたロンチーコンビ♪






DSC_8428_01.jpg


その後には

ブラウン(シーズー)の姿♪





そして・・


DSC_8430_01.jpg


スリーショットを撮らせてくれた

トリオたちでした*^^*





1月30日、予想は、していたのですが

その私の予想をはるかに超える

長い一日でした・・・・・・・・・・・・・・・・・


手術の開始時間は、予定よりも早まって

1時45分に手術室に入って行ったのですが

夕方、6時を回っても、先生から呼んでいただけない・・・・・・・


7時半頃、無事に手術が終わりました・・・・・・

これが、摘出した臓器です・・・・・・・・


ご覧になりますか??


いつ、呼ばれるのかわからないので

その場を離れる訳にはいかず


じっと耐えるようにその場にいた私は

もう、この時点で、はっきりいって

ぼろ雑巾のような気分でした・・・・・・・


臓器を見せていただくのは遠慮したのですが

普段は、にぎりこぶしくらいだというその臓器が

かなり肥大してしまっていたことは

半透明の容器の中でも、容易にわかりました・・・・・・・


開腹手術に切り替えて

出血もかなりあったので

手術時間も長引いたのだそうです・・・・・・・


それでも

無事に手術が終わりました・・・・・・・・



麻酔が醒めるのを待って

ICUの中へ入れていただいて

当人と、話をすることもできました・・・・・・・


でも、この時点で

時間は、8時半を回っていました・・・・・・・・


そして、本当なら

今日も、ICUへお見舞いに行くべきところなのですが


片道、2時間半掛けて行って

ICUの面会時間は、15分だけ・・・・・・・・・・


当人にも謝って

今日の面会は、パスさせてもらいました・・・・・・・


ICUには、私物は持ちこめないので

昨日、かさばるタオルやら着替えを電車で持ち帰り

夕飯も、東京駅で駅弁を買って帰り

食べ終えたのは、午後11時でした・・・・・・・・・


笑顔で、お見舞いにいきたいから!

言い訳かも知れないけれど


ICUの面会時間は、午前11時

8時半には、家を出なければならず

疲れた心と身体では


会いに行っても

笑顔を作る自信がない・・・・・・・・・・


そんなことを思うのも

手術が、無事にすんだからなんですよね・・・・・・・・・


心配してくださった

みなさま、本当に、ありがとうございました・・・・・・・・・





comment (-) @ つぶやき・・

梅の花に心寄せて・・・・・・・

2017/01/30
1月30日、月曜日

今日は・・長い一日になるのだと

思います・・・・・・・・・


DSC_8387_01_20170129145152a10.jpg


前に一つ、手術があるので

手術の開始時間は、午後

2時とか、3時になると思います・・・・・・と、先生から

説明を受けてはいるのですが


DSC_8389_01_20170129145337fcb.jpg


一般病棟にいる間に

顔出しくらいは、しておきたい・・・・・・・・・・・・






DSC_8396_01_20170129145435090.jpg


予定では

開腹手術はしない予定だけれど



もしも

摘出する臓器が、他の臓器と癒着してしまっていれば

急遽、開腹手術に変更されるので


手術の所要時間もわからない





DSC_8403_01_201701291456328b3.jpg


それでも・・・・・・・・


この臓器摘出手術によって

大切な家族が

抗癌剤治療から解放される手術であるならば




DSC_8407_01_20170129145753ebf.jpg


私の心は

もう少し

晴れているのかも・・・・・・・・・





でも、でも

この手術によって


DSC_8409_01_20170129145855436.jpg


少しでも、日々の生活を支障なく過ごせるようになると信じよう・・・・・・・・・・・

私は、きっとそんなことを思いながら





手術室前のソファーで


手術が無事に終わることを願っているのだと

思います・・・・・・・・・・・・・・




今日も、ご訪問・・心からありがとうございました・・・・・・・・・・・







comment (-) @ つぶやき・・

心に残らず、消えていく言葉・・・・・・

2017/01/27
1月25日の夜

私のスマホが鳴りました・・・・・・・・・


明日、

時間作れる・・・・・・・・・・??



手術の説明

一緒に、聞いてもらえる・・・・・・・・・??



翌、26日

朝、8時頃、家を出て



DSC_8137_01_20170126205301ba7.jpg




病院へ着いたのは


指定された時間(午前11時)の少し前でした・・・・・・・・・・・




でも

待てど暮らせど




呼んでもらえない





DSC_8146_01_201701262054227af.jpg



そして

いざ

説明を受けても



私の心が


その説明を拒否っているのか




悲しいことに

右の耳から

左の耳へと

流れるように消えていく・・・・・・・・・・・・





季節の花

蠟梅や


梅が咲き終わり




桜の花が咲く頃には



DSC_7923_01_201604011654451da_20170126205711dcd.jpg



あのときの私は

こんな感じだったのよと



笑って話せるようになっているでしょうか??^^





大切な肉親が

手術を受けるのは


今度の月曜日



手術が無事に終わるまで

ブログの更新、お休みしようかな??とも

思ったのですが



このようにして

コメント欄は、クローズにしたまま


数枚の写真に言葉をのせて


呟かせてください・・・・・・・・・(__)・・・・・・・・・・・・





今日も、ご訪問・・心から、ありがとうございました・・・・・・・・・・・・・・・







ランキングに参加しています♪
クリックしていただけたら嬉しいです*^^*




comment (-) @ つぶやき・・